頭皮クレンジングは薬局で買える?おすすめの市販品を紹介!

抜け毛、薄毛、白髪、フケ、パサつきなどのトラブルは、頭皮の毛穴が詰まりのが原因です。
シャンプーでは毛穴の詰まりは解消できないので、頭皮クレンジングがおすすめとなります。

ドラッグストア(薬局)の市販品でも頭皮クレンジングはできる


頭皮クレンジングは美容室やサロンでは、費用負担が大きくなってしまいます。
定期的に行きたくても、お財布が寂しくて…という方もいるでしょう。

コストを抑えたいなら、市販品を使って自宅で頭皮クレンジングをおこないましょう。
ドラッグストア(薬局)でも市販されているようなものを使えば、自分でケアができます。
価格がお手頃なのもうれしいです。

ドラッグストア(薬局)で市販されている椿オイルやホホバオイルなどを使えば、頭皮クレンジングができます。
ただオイルはべたつきやすいのが難点です。
べたべたして気持ち悪いと思ってしまう人も多いようですね。

べたつきが苦手な人は、オイル以外で頭皮クレンジングができる商品がおすすめです。
市販品ではシーブリーズや石澤研究所の頭皮クレンジング、メリットのクレンズケアシャンプーなどがお手頃で使いやすくなっています。
人気商品なので、ドラッグストア(薬局)でも手に入れやすいです。
大きめのドラッグストア(薬局)であれば、取り扱っている可能性が高いので探してみてください。

やりすぎに注意!頭皮クレンジングのやり方


頭皮の毛穴が詰まると、頭皮や髪のトラブルが起きやすくなります。
頭皮クレンジングをして、詰まりを解消するのがおすすめです。

頭皮クレンジングは自分でケアができます。
一般的な頭皮クレンジングのやり方は、まずブラッシングをして髪の汚れやほこりなどをとります。
ブラシなどで頭皮を軽くマッサージして、クレンジング剤と頭皮にまんべんなくつけます。
指の腹でマッサージをしながらなじませ、最後にすすぎを行います。
よくすすぎをしないと毛穴にクレンジング剤が詰まり、頭皮クレンジングをした意味がなくなってしまいますので注意が必要です。

ただ頭皮クレンジングのやり方は、使用するクレンジング剤により異なるので注意してください。
頭皮や髪が乾いた状態で使うものが多いですが、濡らしてから使うものもあったりします。
商品の説明書をよく読んで、頭皮クレンジングをするのがおすすめです。
説明書の通りのやり方が、一番効果的なはずです。
自己流のやり方だと、効果が出にくいので注意が必要です。

また頭皮クレンジングは、やりすぎもよくありません。
頭皮が乾燥してしまうため注意しましょう。
毎日ではなく、週に1回か2回くらいのスペシャルケアとして取り入れてください。

石澤研究所の植物生まれオレンジ頭皮クレンジングが人気

頭皮の毛穴つまりがすっきりするクレンジングジェルとして、人気なのが植物生まれのオレンジ地肌クレンジングNです。
毛穴撫子シリーズでおなじみの、石澤研究所の頭皮クレンジング剤です。

石澤研究所の植物生まれのオレンジ地肌クレンジングNの毛穴除去成分は、100%植物成分です。
さらにアルコールとパラベンは不使用、無着色、無香料、無鉱物油ノンシリコン使用です。
お肌に近い弱酸性で、頭皮に優しいのが特徴です。
頭皮クレンジングは刺激が強いものもあるのですが、お肌が弱い人も使いやすくなっています。

植物生まれのオレンジシリーズには、頭皮クレンジング剤のほかヘッドスパ、シャンプー、トリートメントなどもあります。
一緒に使うとより効果的ですよ。

効果は?植物生まれのオレンジ地肌クレンジングNの口コミ

自宅で頭皮クレンジングをするなら、植物生まれのオレンジ地肌クレンジングNはおすすめです。

口コミによると頭皮がさっぱり・すっきりする、頭皮のにおいがなくなった、髪がボリュームアップしたなどの効果を感じている人が多いです。
ちゃんと効果がでると、使った甲斐がありますよね。

そして植物生まれのオレンジ地肌クレンジングNは、頭皮に優しいのが良いとの口コミもあります。
頭皮クレンジングは効果だけでなく、刺激が少ないことも重要です。
頭皮は敏感なので、肌に優しいものを使用したいですからね。

植物生まれのオレンジ地肌クレンジングNは1,500円くらいで買えます。
この価格で効果も高く肌にも優しく使えるのは、かなり優秀な頭皮クレンジング剤と言えそうです。

シーブリーズの頭皮クレンジングですっきりさっぱり

市販の頭皮クレンジング剤では、シーブリーズのシャンプー前の毛穴すっきりクレンジングの人気が高いです。

頭皮を濡らしたら、全体にまんべんなくシャンプー前の毛穴すっきりクレンジングをつけます。
指の腹でマッサージをして温かくなったら、洗い流します。
そのあといつものように、シャンプーをすればOKです。

爽快感が強く、1度使っただけでもかなりさっぱりするアイテムでしょう。
気持が良いと、リピーターが続出しています。

シャンプー前の毛穴すっきりクレンジングはCMなどでもおなじみのシーブリーズシリーズの頭皮クレンジング。
ドラッグストア(薬局)など、取扱店が多いので買いやすいのもメリットです。
価格もお手頃で、使いやすい頭皮クレンジング剤です。

効果ある?シーブリーズの頭皮クレンジングの口コミ

シーブリーズのシャンプー前の毛穴すっきりクレンジングは、口コミが多いアイテムです。
それだけ利用している人が多いということなのでしょう。

頭皮のべたつきがなくなった、髪がさらさらになった、シャンプーの泡だちが良くなった、頭皮のにおいが気にならなくなったなどの口コミがあります。
頭皮の詰まりを解消する効果は高いと言えるでしょう。

ただ効果に満足している口コミが多いのですが、使用感は好みがわかれるようです。
スーッとした感じが強く、気持ちが良いという人とここまで強くなくても良いという人がいるようでした。
目に入ったり唇についたりすると、ひりひりして痛みを感じるという人も。
頭皮以外につかないように、注意して使うのが良さそうですね。
強めの清涼感が好きな人に向いているでしょう。

男性にも女性にも頭皮クレンジングをおすすめする理由

頭皮クレンジングは、男性、女性問わずに取り入れたいケアです。

毛穴に皮脂がたまると、抜け毛が増え薄毛の原因になります。
薄毛は男性だけでなく、女性にも起こるもの。
髪が寂しくなるのは、老けて見られる原因にもなってしまいますよね。
ずっとボリュームのある髪を目指したいなら、頭皮クレンジングはおすすめなのです。

そして頭皮のにおい対策としても、頭皮クレンジングは有効的です。
加齢臭のようなにおいは、男性だけでなく女性にも発生します。
ケアをしないと頭から皮脂のにおいがして、周囲の人に「くさい」と思われてしまうかもしれません。
頭皮クレンジングをして毛穴がすっきり、さっぱりすれば、皮脂のにおいも気にならなくなるでしょう。

薬局で買えるおすすめ頭皮クレンジングは?

頭皮クレンジング剤は、薬局でも取扱があります。
いつも行くお店で買えると便利ですよね。

頭皮クレンジングは、一般的にはオイルを使用します。
毛穴に詰まった皮脂を、オイルで溶かしキレイにするためです。

薬局で買えるようなオイルだと、椿油、ホホバオイル、オリーブオイル、馬油が一般的です。
あんず油やゆず油などもおすすめでしょう。

薬局には頭皮クレンジングジェル、炭酸シャンプー、スカルプシャンプーなど、頭皮クレンジングに特化した商品も売られています。
薬局で売られている商品は、お手頃価格が多いのがメリットです。
1,000円くらいで買えてしまうなら、いろいろ試してみて自分に合う頭皮クレンジングを見つけるのもおすすめですよ。