利尻カラーシャンプーはドラッグストアなど店舗で買える!?

自宅でカンタン・キレイに白髪染めができると、人気なのが利尻カラーシャンプーです。
シャンプーをしながら、ムラなく白髪染めができます。

利尻カラーシャンプーは通販だけでなく、実店舗でも販売されています。
イオンなどのスーパーやロフトなどのバラエティショップのほか、ドラッグストア(薬局)でも販売店舗があります。

薬局はダメ!利尻カラーシャンプーを実店舗で買うのは損

マツモトキヨシ、サンドラッグ、ココカラファインなどのドラッグストア(薬局)で購入ができます。
ただ店舗によっては、取扱がない場合もあるようです。
規模が小さいドラッグストア(薬局)なんかだと、取り寄せになってしまうこともあるようです。
わざわざ取り寄せをするのは、ちょっと面倒くさいかもしれませんね。

販売価格ですが、ドラッグストア(薬局)などの実店舗では、ほとんどが定価販売となっていました。
お得に利尻カラーシャンプーを購入するのは、難しいみたいですね…。

お得に利尻カラーシャンプーを始めたいなら、公式の通販サイトで購入するのがおすすめです。
利尻カラーシャンプーが1,000円引きで販売されているのです。
2本セットなら送料無料ですし、頭皮もみブラシがもらえます。
ドラッグストア(薬局)などの実店舗よりも、かなりお得になっていますよ。

利尻カラーシャンプーは悪い口コミばかり?

利尻カラーシャンプーの口コミは、良いもの悪いものが入り乱れています。
賛否両論のアイテムと言えるかもしれません。

悪い口コミで目立つのは、「白髪が染まらない・染まりにくい」というものです。
白髪染めなのに、白髪が染まらないのは致命傷ですよね。
利尻カラーシャンプーよりも、ほかの方法で白髪を染めたいと思うでしょう。

ただ利尻カラーシャンプーは、長年売れ続けているベストセラーアイテムです。
シリーズ2,000万本以上も売り上げているのは、リピーターも多いと思われます。
もし悪い口コミにあるように、白髪が染まらないならこんなに売れてはいないでしょう。
良くない商品は売れない=利益が上がらない=発売中止、となるはずです。
口コミにあるほど、利尻カラーシャンプーは悪い商品ではないといえそうです。

悪い口コミをしている人は、使用方法に問題があるのかもしれません。
手や髪を濡らして使っていない、よく泡立てていない、毎日使っていないという人は、効果を実感しにくくなります。
ヘアクリームなどが邪魔して、利尻カラーシャンプーの成分が髪にしみこまないケースもあります。
しっかり予洗いをしてから、利尻カラーシャンプーを使うようにしてみてくださいね。

最安値はあのサイト!利尻カラーシャンプーの価格比較

通販は自宅にいながらショッピングができて便利ですよね。
大手通販サイトで、利尻カラーシャンプーの価格比較をしてみました。
最安値だったのは、楽天でもAmazonでもなく、公式の通販サイトでした。

楽天やAmazonなどでは、定価販売がほとんどです。
ちょっと安いと思っても、送料が高かったりするんですよね。
公式通販サイトなら、1,000円引きで利尻カラーシャンプーが購入できます。
はじめての方限定ではありますが、価格比較をするとどこよりも安く入手できるでしょう。

また送料無料でプレゼントが付く、お得な2本、3本セットもあります。
利尻カラーシャンプーと利尻カラーケアコンディショナーとのセットでも、1本につき1,000円割引になり最安値でした!
お得に購入したいなら、公式通販サイトがおすすめです。

利尻カラーシャンプー購入時の注意点

利尻カラーシャンプーは、公式通販サイトだと1,000円引きで購入できます。
かなりお得なのですが、注意をしたいのは初回限定のキャンペーン価格であることです。
1度でも利尻カラーシャンプーを購入したことがある人は、1,000円引きの対象外となってしまうので注意をしましょう。
1世帯1回限りなので、家族の名前を借りての再購入もできません。

そして1本のみの購入だと、500円+税の送料が発生するので注意をしましょう。
送料を考えると1本500円引きということになってしまい、お得度は半減してしまいますね。
送料無料にする方法となるのが、2本、3本セットでの購入です。
2本、3本セットならプレゼントもついてくるし、1本のみの購入よりお得ですよ。

メルカリやラクマの利尻カラーシャンプーは問題あり?

利尻カラーシャンプーは、メルカリやラクマでもたくさん出品されています。
開封済の利尻カラーシャンプーが、格安で出品されていることもあります。
ちょっとだけお試しするなら、開封済でも良いか、と思う方もいるでしょう。
しかしメルカリやラクマで、開封済の利尻カラーシャンプーを購入するのはおすすめできません。

利尻カラーシャンプーは天然成分でできており、パラベン(防腐剤)が使用されていません。
開封後は品質が下がりやすく、早めの使用が推奨されています。
メルカリやラクマで販売されている開封済みの利尻カラーシャンプーは、品質劣化が起こってる可能性があり危険なのです。

品質に問題があると効果が実感しにくく、トラブルも起きやすいです。
開封済みの利尻カラーシャンプーを購入するのはやめましょう。

合わない?利尻カラーシャンプーはパッチテストをして使おう

利尻カラーシャンプーはジアミン、パラベン、鉱物油、シリコン、酸化剤不使用の無添加です。
肌に優しく市販の白髪染めは合わないという人も、使える可能性が高いです。

しかしすべての人に、トラブルが起きないとは言いきれません。
肌が弱い人やアレルギー体質の方は、問題が起きないか特に心配ですよね。
利尻カラーシャンプーをはじめて使用する、前回使用してから1ヶ月以上経過しているという人は、パッチテストを行ってから使いましょう。

パッチテストは腕の内側に水で溶いた利尻カラーシャンプーを少量つけます。
48時間そのままにしておいて、トラブルがなければ使用してください。
もし赤み、はれ、かゆみなどが起きたら、合わない可能性が高いので使用は控えましょう。

安心して使える?利尻カラーシャンプーの成分解析

利尻カラーシャンプーはパラベン、鉱物油、ジアミン、酸化剤、シリコンなど不使用の無添加です。
少ない刺激で白髪染めをすることができるシャンプーです。

ただ利尻カラーシャンプーの成分をよく解析すると、界面活性剤が使用されているんですよね。
界面活性剤って洗浄力が高く刺激が強い成分というイメージがあるので、毎日使っても大丈夫かな?となってしまいます。

利尻カラーシャンプーの界面活性剤を解析すると、植物由来やアミノ酸系の洗浄成分となります。
高級シャンプーに使われている上質な成分、赤ちゃんシャンプーにも使われている低刺激な成分です。
利尻カラーシャンプーは安心して使用できるでしょう。

界面活性剤が入っているかといって、成分に問題がある商品とは決めつけられないのです。

利尻カラーシャンプーの色落ちや染まらないときの対処法

利尻カラーシャンプーは、1度使っただけでは白髪は染まらないです。
何度か使用しないと、染まらない商品なので注意をしましょう。
個人差がありますが、毎日使用して3日目くらいから染まってくるけケースが多いようです。

また毎日使用しないと、色落ちがしてきてしまいます。
継続的に使用するのが、キレイに白髪を染めるコツになりそうですね。

あまり染まらない、色落ちが気になる…と感じている方は、利尻カラーシャンプーだけでなく利尻カラーケアコンディショナーや利尻ヘアカラートリートメントと併用するのがおすすめです。
染まりが良くなり、色の定着もしやすくなります。
色落ちもしにくくなりますので、白髪のない髪をキープしやすくなるでしょう。