ナチュリエ ハトムギ保湿ジェルの使い方に順番はあるの?

今回ピックアップするのは、アットコスメのベスコス常連アイテム、ナチュリエのハトムギ保湿ジェルです☆

ナチュリエと言えばハトムギ化粧水でおなじみのブランドですが、2016年に発売されたハトムギ保湿ジェルも化粧水に負けず劣らず大人気!

現在はアットコスメのオールインワン化粧品ランキング第2位にランクインし、口コミ件数も5000件に迫る勢いと、その注目度の高さは「さすがナチュリエ!」といったところです。

夏の救世主☆ナチュリエのハトムギ保湿ジェルが優秀すぎる!

ということで、ココではそんなハトムギ保湿ジェルの特徴やオススメポイント、使い方、口コミ評価などを分かりやす~くご紹介♪

今まさにハトムギ保湿ジェルが気になっている方、そして乾燥対策にお悩みの方は是非チェックしてみてくださいねヾ(*´∀`*)ノ

【ハトムギ保湿ジェルは夏の乾燥対策にピッタリ!】
ハトムギ保湿ジェルの良い所は、何と言ってもその軽い“質感”。

たたでさえベタつきやすく、重いテクスチャーが辛くなるこれからの時期にピッタリの感触で、さっぱりと使えるのがこの子の素晴らしいところです◎

それでいてうるおいはしっかり与えてくれるから、乾燥知らずのみずみずしいモッチリ肌になれる…?

夏場のお手入れに悩んでいる方は一度試す価値アリですよ(^_-)-☆

敏感肌でも安心!低刺激&ノンコメドジェニックテスト済み♪

プチプラだからと侮るなかれ!

ハトムギ保湿ジェルは敏感肌さんでも安心して使えるよう、“お肌へのやさしさ”にもしっかりとこだわって作られています。

というのも、ハトムギ保湿ジェルは香料・着色料・アルコールフリーで、低刺激性&ノンコメドジェニックテスト済み◎

肌にやさしいだけでなく、ニキビが出来にくい処方と、ワガママなオトナ肌にもきちんと対応する安心の成分構成になっているのです(´艸`*)

実際に私(敏感肌)も過去に何度かお世話になっていますが、ハトムギ保湿ジェルで刺激を感じたり、かゆみが出たりといった事は一度もなく、ニキビ・肌荒れを起こしたことも一切ナシ。

あくまでも個人的な感想ではありますが、お肌が弱っている時や、敏感肌さんでも使いやすいアイテムではないかと思います。

「プチプラ=肌にイマイチ」というのはもはや一昔前のハナシ。

・刺激に弱い
・赤み・かゆみが出やすい
・ニキビが出来やすい

このようなお悩みも持っている方にもオススメですよ♪

※必ずしも肌トラブルが起こらないわけではないので、心配な方は刺激やかゆみが起こらないかパッチテストをしてからの使用をオススメします。

楽チン×時短で男性のスキンケアにもオススメ!

ハトムギ保湿ジェルの良い所は、ズバリ「スキンケアを時短できる」ところ。

悲しいかな、お肌のお手入れをするタイミングは、バタつきがちな“朝”と1日の仕事を終えてお疲れモードな“夜”…。

出来る限りシンプルに手早く終わらせたいと思うのも当然の心理ですよね(´∀`;)

また、これ1品でもOKなハトムギ保湿ジェルは、スキンケアに慣れない男性でも続けやすいため、“男性のお手入れ入門編”としても重宝します。

毎日のシェービングは、想像以上にオトコ肌を乾燥させてしまうもの。

その影響は「女性以上に肌を乾燥させる」とも言われていますから、パパっと保湿が出来るハトムギ保湿ジェルで万全の乾燥対策を行っておきたいところです◎

シンプルなパッケージのハトムギ保湿ジェルなら、買うのが恥ずかしい…なんていうこともないハズ。

時短を叶えたい女性にもオススメですが、手軽にスキンケアをしたい男性にとっても頼りになる一品ですよ♪

ハトムギ保湿ジェルは使い方いろいろな万能アイテム!

ハトムギ保湿ジェルは様々な使い方が出来るマルチユースアイテム!

基本の使い方は、化粧水→ハトムギ保湿ジェル→乳液orクリームですが、とりあえずの保湿として直塗りしてもOKですし、乾燥が気にならないときは化粧水+ハトムギ保湿ジェルだけでもOKです。

また、ボディケアとして使用する場合も特に順番の決まりはなく、化粧水→ハトムギ保湿ジェルの順番でも良ければ、そのまま塗ってしまっても良し。

好みによって柔軟な使い方ができるところもハトムギ保湿ジェルの優秀ポイントだと言えるでしょう。

そして、特に乾燥が気になる時には以下の使い方をするのも◎。

①ジェルパック
500円玉大3枚程度のジェルを顔全体にのせて、5分ほどパックする。
時間が経ったら肌になじませて完了♪

②就寝前の重ね付け保湿
おやすみ前に500円玉大のジェルを顔全体になじませる。

ハトムギ保湿ジェルは180gの大容量サイズだから惜しみなく使えてGOOD?

保湿力がイマイチなのでは?と半信半疑な方もいらっしゃるかもしれませんが、きっと良い意味で裏切られちゃうと思いますよ(´艸`*)

※コレもオススメ!※
ハトムギ化粧水でコットンパック→ハトムギ保湿ジェルパックの順番でスペシャルケアをすれば、潤いたっぷりの無敵肌に!

【40代限定】ハトムギ保湿ジェルの口コミまとめ♪

ココではアットコスメに投稿されているハトムギ保湿ジェルの口コミをご紹介していきたいと思います♪

が、しかし、普通に口コミを紹介してもつまらないので、40代の方の口コミだけをピックアップすることにしました。

その理由は、、「ハトムギ保湿ジェルが若い年代だけでなく40代でも満足できる保湿力なのか」を明らかにするため◎

良い口コミだけでなくネガティブな口コミも載せておきますので、ハトムギ保湿ジェルの購入を検討されている方は是非参考にしてくださいね(^_-)-☆

【ハトムギ保湿ジェルの口コミ/40代編】

①みずみずしいジェルでとても使いやすいです。
たっぷり使えるし、肌トラブルも無く、潤う感じが気に入りました。

②ジェルのプルンとした感触がお気に入り。
伸びも良く、ベタベタ感もなくて使いやすかったです。
これのおかげで今年の夏はさっぱり過ごせそうです。

③朝の洗顔後とお風呂上りにすぐこのジェルを塗ってます。
そしてハトムギ化粧水をパッティングしてまたジェルを塗布。
乾燥が気になる部分には、重ねてつけています。
たくさんつけてもベタつかないし、他の商品を使っていた時に感じていた変な皮膜感もなく、顔に髪の毛が貼り付いたりという事もありません。
さっぱりとした使い心地で夏場でも使いやすいです。

④トロッとしていて、お肌への浸透も良かったです。
保湿力も結構あると思います。
メイク前のスキンケアに丁度良いです。

⑤入浴後、ふきとり化粧水をした後にハトムギ保温ジェルをたっぷり顔全体にしみこませました。
次の日、モッチリしていてお肌のハリが良かったです^^
香りがないところも良かったですし、全身にも使えて便利ですね。
価格も安いし最高!
ランキング上位なのも納得でした。

⑥私の年代で、しかも乾燥気味ともなると、ちょっと保湿力が物足りないですね。
夏場はさっぱりしていて良いと思いますが、アンチエイジングが必要な私には、専用のものを購入した方がいいと改めて思いました。

⑦同社のハトムギ化粧水と一緒に使用しました。
潤いは持続するけれど、アンチエイジングにはならないような気がします。

⑧ペタペタした使用感が好みじゃなかったです。
保湿されているのかあまり分からなくて、ペタペタ感だけが印象に残っています。

⑨残念ながら私には合いませんでした…涙
顔と首、胸周りに使ってみたのですが、胸元にプツプツが出きちゃいました。
勿体無いので母親にあげましたが、母には合っていたようです。

※この年代では“とりあえず保湿”や“ボディ用”として使用されている方も多いご様子。

また、ハトムギ保湿ジェル一品でスキンケアを終えている方は多くなく、化粧水やクリームと併用されている方が多い印象でした。

乾燥が気になる方は、高保湿系アイテムと組み合わせると安心かも?
いずれにせよ、これだけで済ませるのは少し難しいかもしれませんね(^-^;

低価格なのに成分がスゴい☆

ハトムギ保湿ジェルは保湿するだけじゃない!!

実は保湿成分以外にもお肌に良い成分がちゃ~んと入っているんです♪

香料も着色料もアルコールもフリーなのに?
ノンコメドジェニックテスト済みなのに??
とってもリーズナブルなのに???

その“良い成分”がどのようなものなのかというと…

ズバリ!
美白成分として知られている『ビタミンC誘導体』と、アンチエイジング成分として知られている『ビタミンE誘導体』です。

まず、ハトムギ保湿ジェルに配合されているビタミンC誘導体は油溶性のもので、水溶性のビタミンC誘導体に比べて安定性が高く、皮膚への浸透率が高いのが特徴◎

さらに長時間皮膚に浸透し、ビタミンC誘導体の弱点である乾燥しやすいという点を克服した“しっとり系”の成分なんです(´艸`*)

そしてビタミンEに関しては、空気中で酸化しないよう改良された成分が使用されているため、トコフェリルリン酸Naのまま皮膚に供給することができます。

これによってビタミンEが持つ肌荒れ抑制作用や抗炎症作用を最大限に発揮できるようになり、その恩恵を受けやすくなる…というワケ♪

ただ単にビタミンC誘導体やビタミンE誘導体を入れるのではなく、しっかりと効果が見込める成分を厳選配合している。

これこそがハトムギ保湿ジェル最大のオススメポイントといっても過言ではないでしょう◎

ちなみに、ハトムギ保湿ジェルの全成分はコチラ↓↓

水、グリセリン、DPG、ジメチコン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トコフェリルリン酸Na、ハトムギエキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、BG、PEG-12ジメチコン、水酸化Na、カルボマー、ダイマージリノール酸ジ(イソステアリル/フィトステリル)、ミリスチン酸オクチルドデシル、トコフェロール、メチルパラベン

アルコールは入っていないので、恐らくエタノールが合わない方でも問題ないかと思いますが、アルコール以外でトラブルを起こすこともありますので、肌トラブルが起こりやすい方は、念には念を、パッチテストをしてから使用するようご注意くださいね?

買いやすいところも魅力♪

ここまでハトムギ保湿ジェルの良い所をた~くさん紹介してきましたが、こちらのオススメポイントもちゃんとお伝えしておかないといけませんね~(ノ∀`)

そう、ハトムギ保湿ジェルは販売店がメチャクチャ多いんです…(笑)

薬局(ドラッグストア)はもちろん、ロフトやドンキホーテでも購入することが可能。

そのほか、アットコスメストアでも購入できますし、東急ハンズでも取扱いがあります◎

最近ではネット通販限定の基礎化粧品も増えていますが、いつでもどこでも買えるハトムギ保湿ジェルなら、欲しい時すぐ手に入って本当に便利!

ちなみにナチュリエの製品は、ロフトやハンズのオンラインショップで購入できたり、アットコスメショッピングで購入できたりと、オンライン上でも幅広く取扱いがあります。

残念ながらロフトや東急ハンズなどでは定価販売となっていますが、ドンキホーテではお安く売っていることもあるので、気になっている方はドンキホーテで価格チェックをしてみると良いかも?

薬局(ドラッグストア)での販売価格もお店によって違うので、よくよく見比べて賢くGETしてくださいね♪

今ならハトムギ化粧水+ハトムギ保湿ジェルを200円で試せる!

人気があるのは知っているけれど、出来ればトライアル的なものでお試ししてから考えたい、と思っている方も多いハズ!

そんな方にオススメなのがハトムギ化粧水+ハトムギ保湿ジェルのトライアルセットですヾ(*´∀`*)ノ

そう、実はハトムギ保湿ジェルの人気が特に高くなるこの季節、メーカーさんが数量限定でオトクなトライアルセットの販売を始めてくれたんですよ~♪

しかもお値段は200円(+tax)と何ともリーズナブル…?

それぞれの内容量はハトムギ化粧水が50ml、ハトムギ保湿ジェルが16gとなっており、お試しには十分な量を破格でお試しすることが出来ます。

ちなみに、トライアルセットの販売店は薬局(ドラッグストア)と大型スーパーのみに限られているので、気になる方はお早目に。

私の自宅近くの薬局(ドラッグストア)ではまだ売っていたので、皆さんも是非一度販売店に足を運んでみてくださいね(^_-)-☆

そしてもう一つ。

販売店によってはハトムギ化粧水の現品にオマケとしてハトムギ保湿ジェルのミニサイズをつけている場合もあります◎

こればっかりはお店に行ってみないと分かりませんが、万万が一、運良く見遭遇したときは即買い必死、超ラッキー♪ですよ(´艸`*)

【実店舗vs通販】ハトムギ保湿ジェルを安く買えるのはどっち?

ハトムギ保湿ジェルを最安値で売っているのはどこなのか?!

ということで、今回はハトムギ保湿ジェルの価格比較&最安値情報をまとめていきたいと思います♪

まず…価格比較の基準となるのが定価の¥972(税込)。
※ナチュリエの公式通販サイトでもこのお値段で販売。

この価格を基準に自宅近くのドラッグストアでリサーチしてきました。

すると、ドラッグストアでの販売価格はA店が¥890円、B店が980円で、特に激安という事もなく、いずれも定価の±100円以内で販売中。

こうなってくるとどこで買っても大して変わらないように思いますが…

楽天やAmazon、yahoo!ショッピング等の通販サイトで買う場合は要注意です!

楽天などでは商品価格こそお安い(600円台後半)ものの、送料で500円も600円もとられてしまうため、通販で購入すると高い可能性で損をします×

他に購入するものがあれば話は別ですが、高い送料を払ってハトムギ保湿ジェルだけを注文するくらいなら、店頭で買った方がうんと賢明◎

LINE Payやpaypayのポイント還元キャンペーンを狙えば最大20%OFFで買えることもあるので、ハトムギ保湿ジェルを買う時は、この手のイベント開催時にドラッグストアやロフト、スーパーなどで購入されることをオススメします。

※価格比較情報は2019年7月現在の情報です。

無料サンプルでお試しは可能?

最後にハトムギ保湿ジェルのサンプル情報について。

ちゃんとメーカーさんに無料サンプルがあるかどうか確認しておきましたよ~(ノ∀`)

できる事ならタダでお試しできるに越したことはありませんからね♪

ところが…
残念ながらハトムギ保湿ジェルのサンプルはご用意がない、とのことでした。

トライアルセットが売り切れていなければ、トライアルセットを買うのが一番少額でお試しする方法。

もしくは、ハトムギ化粧水についてくるミニサイズで試すのが◎…という事になりそうです。

トライアルセットは楽天などでは販売されておらず、あくまでも実店舗のみの取扱いとなっているので、やはり気になっている方は早めの行動がオススメ。

ムダ足を避けたい場合は、お店に行く前に在庫状況を確認しておくと良いかもしれませんね♪

※私がハトムギ化粧水+ハトムギ保湿ジェルのトライアルセットを見かけたのは『ココカラファイン』です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です