べたつかないハンドクリームの保湿力は?ハンドケアの必要性

乾燥する季節は、ハンドクリームが必須です。
手は人目に触れやすいパーツですから、日常的にケアをしておきたいです。

べたつかないハンドクリームは保湿力が弱い?

ハンドクリーム選ぶときに、べたつかないことを優先する人は多いようです。
特に仕事でずっとパソコンを使っているなんて人は、べたつかないのは重要なポイントではないでしょうか。
べたべたすると、キーボードが打てないですからね。

ただべたつかないハンドクリームは、保湿力が物足りないという声もあります。
保湿力が弱いと思うなら、こまめにつけるのがおすすめです。

乾燥が気になったら、すぐにハンドクリームをつける習慣をつけるのが良いでしょう。
使う頻度を多くすると、いつでも手がハンドクリームで保湿されていることになります。
特別高い保湿力がなくても、乾燥を防止できます。

べたつかないハンドクリームなら、塗ってすぐにパソコンのキーボードを打っても気になりません。
パソコンのそばにハンドクリームを置いて、いつでも使えるようにしてくださいね。

そしてハンドクリームは、手を温めてからつけるのがおすすめです。
手が乾燥して冷えていると、伸びも浸透も悪くなるからです。
手の先などを温めることで、ハンドクリームの保湿力がアップしまよ。

どれを選ぶ?ハンドクリームの保湿成分

そもそもハンドクリームの必要性とは何なのでしょうか?

乾燥した手を保湿して守るのがハンドクリームです。
ハンドクリームに、よく配合されている成分が尿素です。

水分の蒸発を防止し、堅くなった角質を柔らかくしてくれる成分です。
がさがさ感が強い手に、向いています。

ただ傷があるとしみるので、あかぎれなどがある人は注意してください。
あまりに手荒れがひどい人には、おすすめではないでしょう。

ワセリンもハンドクリームに使われている保湿成分です。
皮膚に膜をはり、皮膚に水分を閉じこめます。
また外部の刺激から守る作用もあります。
水仕事のあとに使用するイメージが強いハンドクリームですが、ワセリン配合のものは水仕事の前につけると効果的です。

それほど手荒れがひどくなく、保湿ができればよいならセラミドやヒアルロン酸配合のハンドクリームがおすすめです。
保湿力や保水力が高い成分なので、基礎化粧品にもよく使用されています。

ハンドクリームはたくさんの種類があります。
高級品もありますが、500円くらいで買えるプチプラのハンドクリームも少なくはありません。
ドラッグストアで気軽に買えるので、いろいろなハンドクリームの使用感を比較してみるのもおすすめです。
いくつか使ってみれば、きっと自分に合ったハンドクリームを見つけられるでしょう。

保湿だけじゃダメ!ハンドクリームは香りも大切

ハンドクリームは保湿力だけでなく、香りも重要です。
良い香りには、リラックス効果がありますよね。
お気に入りの香りに包まれていると、幸福感も得られます。

女性に人気なのが、ジルスチュアートのフローラルブーケ。
かわいらしい香りで、女性力がアップしそうなハンドクリームです。
男性ウケも良いので、合コンやでデートにもおすすめです。
パッケージもカワイイですよ。

大人の女性に人気なのは、ロクシタンのローズです。
ロクシタンはハンドクリームの定番で、種類もいろいろあります。
中でもローズは上品な香りで、大人の女性らしさをアピールできるハンドクリームです。

どちらのハンドクリームも、香りだけでなく保湿力もばっちり。
保湿ケアをしながら、香りも楽しんでみてくださいね。

保湿力ばっちり♪おすすめのプチプラハンドクリーム

ハンドクリームはこまめにつけなおすのがおすすめです。
特に乾燥する季節は、ハンドクリームの塗り直して保湿をしてください。

ただ高級なハンドクリームだと、もったいないと使う量をケチってしまうことがあるんですよね。
使う量が足りないと、しっかり保湿できない可能性があります。
プチプラのハンドクリームを、惜しみなく使うほうが効果的だったりします。

ドラッグストアで販売しているプチプラハンドクリームでは、ヴァセリンがあります。
皮膚にバリアを作り、保湿をしてくれます。
刺激が少ないので、お肌が弱い方にもおすすめです。

ハンドクリームとしてだけでなく、くちびるや体など、全身ケアもできてしまいます。
300円~500円くらいとプチプラですし、1つ用意しておくと役立ちそうです。

手荒れの原因は本当に乾燥?

冬になると手が荒れやすくなります。
あかぎれやひび割れなどもできやすいですね。

冬に手が荒れやすい原因は乾燥です。
気温が下がり乾燥した空気にさらされると、手は水分を失い乾燥しやすくなってしまうのです。
ハンドクリームをこまめにつけて、手を保湿してあげましょう。

ただあまりに手荒れがひどいときは、乾燥ではなく手湿疹が原因かもしれません。
かゆみがある、水ぶくれができるなどの症状があると、手湿疹の可能性があります。

ハンドクリームでは悪化してしまう危険がありますので、医薬品を使用するのがおすすめです。
ドラッグストアでも、手湿疹の塗り薬が販売されていますよ。
手湿疹かよくわからない場合は、薬剤師さんやお医者さんに相談をしてくださいね。

プレゼントにおすすめ!おしゃれなハンドクリーム

恋人、友達、同僚、先輩、家族など女性へのプレゼントに、ハンドクリームはおすすめです。
女性ならハンドクリームは必需品なので、喜ばれること間違いなしでしょう。

プレゼントするなら、おしゃれなハンドクリームを選びたいですよね。
プレゼントの定番となっているハンドクリームが、ロクシタンです。
香りもよく、パッケーもおしゃれです。
種類もたくさんあるので、贈る人の好みに合わせて選ぶことができます。
好みがわからないときは、こっそりリサーチすると良いですよ。

そしてロクシタンのハンドクリームには、ギフトセットもあります。
ハンドクリームをプレゼントにしたいならぴったりです。
プチギフトからスペシャルギフトまでそろっているので、用途に合わせて選んでくださいね。

保湿は大切!男性(メンズ)が使いやすいハンドクリーム

男性(メンズ)も手の保湿ケアは必要です。
ガサガサの手は、女性ウケもよくありません。
ハンドクリームを日常的に使うのはおすすめでしょう。

ただハンドクリームは女性向けのイメージが強いですよね。
パッケージが華やかでかわいらしかったりすると、男性(メンズ)は買いにくいです。

男性(メンズ)でも使いやすいハンドクリームが、ニベアフォーメンです。
男性(メンズ)用の保湿クリームなので、パッケージはシンプルでかっこいい感じです。
ハンドクリームとしてだけでなく、全身の保湿ケアもできますよ。

ニベアフォーメンなら、男性(メンズ)でも買うのが恥ずかしいことはないでしょう。
ドラッグストアやスーパーなどで、入手してくださいね。

ひび割れやあかぎれにおすすめのハンドクリーム

手がひどく乾燥すると、荒れるだけでなくひび割れやあかぎれを起こしてしまいます。
傷口は小さいのですが、痛いんですよね。
手は酷使するので、なかなか治りにくいのもやっかいです。

ひび割れやあかぎれには、血行が良くなる成分配合のハンドクリームがおすすめです。
ビタミンEやビタミンCが配合されている、ハンドクリームを選びましょう。

市販のハンドクリームでは、メンタームのメディカルクリームG、ユースキンAシリーズなどが人気です。

ひび割れやあかぎれのある手におすすめしないのは、尿素配合のハンドクリームです。
尿素は角質を柔らかくしてくれるのですが、傷口につけるとしみます。
炎症が悪化する可能性もあるので、避けるようにしてください。