ボニーラッシュは“市販”されてる!?薬局等の販売店には?

マスカラ、パーマ、マツエク、つけマなど、まつ毛はダメージを受けやすいです。
さらに加齢も加わると、まつ毛がスカスカで目元がさみしく見えてしまいます。
魅力的な目元を目指せるのが、ボニーラッシュです。
ダレノガレ明美さんもおすすめしている、まつ毛美容液として注目されています。

ドラッグストア?ボニーラッシュのお得な販売店

ボニーラッシュは薬局(ドラッグストア)などで市販されておらず、販売店がありません。
販売方法が通販限定なので、薬局(ドラッグストア)などの実店舗では売られていないんですね。
現在販売店となっているのは、公式の通販サイトになります。

ボニーラッシュって価格が高めなので、購入をためらっているという声もあります。
薬局(ドラッグストア)の店頭なんかには、1,000円くらいで買えるまつ毛美容液はいくつも並んでいます。
しかしボニーラッシュは、定価6,980円(税抜)。
お手頃価格とは言えないので、薬局(ドラッグストア)など市販で買える安いのでいいや…
と思ってしまうかもしれませんね。

ただ公式販売店となる通販サイトなら、お得な定期コースが用意されているんです。
初回は71%オフの1,980円+税で購入ができてしまいます。

ここまでの大幅値引きは、公式の販売店だからできるのでしょう。
話題のボニーラッシュを、お得な価格で試せるチャンスですよ。

価格が気になっている人は、定期コースがおすすめです。

ボニーラッシュ愛用者の口コミ評判をチェック

ダレノガレ明美さんもおすすめのまつ毛美容液ボニーラッシュ。
愛用者の評判は、実際どうなのでしょうか。
購入する前に口コミ評判をチェックしておきましょう。

チップなので塗りやすいのが良いです。
塗るだけなのでカンタン、これなら続けられそう。
2ヶ月使ったら、まつ毛の量が以前より増えたような気がします。
まつ毛の1本1本が太くなり、ボリュームが出たようです。
いつのまにか下まつげが長くなっていました!
マツエクをしていても使えるのがありがたい。
まぶたについてもかゆくならないので安心して使えます。

ボニーラッシュには以上のような口コミがありました。
評判は上々のようです。

ただ全然変化なし、効果がないという口コミもありました。
悪い口コミをしている人は、使用期間が短いようですね。
ボニーラッシュは塗ればすぐに効果が出るものではないです(1日でまつ毛がぐーんと伸びても怖いですよね)。
継続使用をすると、実感できるのではないでしょうか。
3ヶ月、4ヶ月と続けていくうちに、以前と違ってきたと感じられる可能性が高いです。

口コミ評判によると、ボニーラッシュは今すぐどうにかしたいという人ではなく、じっくりまつ毛のケアをしたい人向けのようですね。

知らないと後悔するボニーラッシュの定期コース注意点

話題のまつ毛美容液ボニーラッシュは、公式サイトの定期コースが最安値です。
お得に購入したいなら、定期コースがおすすめでしょう。

ただ定期コースは、最低でも4回受け取りをしなければなりません。
1回だけで休止や解約はできないシステムですので、注意をしてください。

また71%オフの大幅値引きとなるのは、初回のみとなります。
2回目以降は14%オフ価格なんですね。
ずっと71%オフで買えるワケではないので、勘違いしないように注意をしましょう。

ボニーラッシュの定期コースは4回受け取ると、総額19,920円+税を支払いすることになります。
これだけの金額をかけてもまつ毛ケアがしたい、4ヶ月は絶対続ける気があるという人に、定期コースはおすすめということになりますね。

メルカリやラクマよりもボニーラッシュはあのサイトで買おう

ボニーラッシュはメルカリやラクマで購入できるのか調査をしました。
比較的新しい商品ですが、すでにいくつかの出品がありました。
さすが、話題の商品だけありますね。

ただラクマはすべてソールドで、購入できるものはなし。
メルカリは1つだけソールドしていませんでしたが、定価よりも高い価格でした。
高すぎるので売れ残っているのでしょう。
メルカリやラクマでは、ボニーラッシュはいつでも購入できる…という状況ではないようです。

ボニーラッシュは公式の通販サイトで購入するのがおすすめです。
公式販売サイトならいつでも必要なときに、ボニーラッシュの正規品を購入できます。
定期コースならお得な価格になるので、メルカリやラクマよりもお安く購入できるとも言えるでしょう。

高濃度配合!ボニーラッシュの成分を解析

ボニーラッシュを解析すると、まつ毛ケア成分の配合濃度が高いことがわかります。
ワイドラッシュ2%、リデンシル1%、キャピキシル10%と、効果的な成分が惜しげもなく配合されています。
さらにネオダミールなども配合。
まつ毛に潤いやハリ、コシを与える成分、目元にハリやコシを与える美容成分がバランスよく配合されているのです。

ボニーラッシュは定価6,980円税と高めのまつ毛美容液ですが、成分解析をするとこの価格は仕方がないような気がします。
高品質なので、どうしても販売価格が高くなってしまうのでしょう。
しかし安くても効果がないより、多少高くても確かに実感できるアイテムのほうがコスパは高いと言えます。

本気でまつ毛ケアをしたいなら、満足度が95.8%と高いボニーラッシュはおすすめです。

塗り方カンタン♪ボニーラッシュの使い方

ボニーラッシュの塗り方はカンタン。
夜の洗顔後に、まつ毛の生え際に乗せてのばします。
まつげの根元から、毛先に向かって塗ります。
下まつげはチップの先を使うと、塗りやすいです。
丁寧に塗るのが、塗り方のポイントです。
ボニーラッシュは先端がチップになっているので、使いやすいのもうれしいですね。
続けていくとまつげにハリやコシが出てきて、ボリュームを出すことができるでしょう。

そしてボニーラッシュは、まつ毛以外にも使い方があります。
眉毛美容液やマスカラ下地としての使い方もできるんです。

ボニーラッシュは刺激が少ないのでまぶたやまゆげにつけても、トラブルが起きにくいので安心。
ボニーラッシュひとつで、目元のトータルケアができてしまいますね。

マツエク・まつ毛パーマでも使えるボニーラッシュ

マツエクやまつ毛パーマは、できるだけ長持ちさせたいですよね。
マツエクやまつ毛パーマがダメージを受けるなら、ボニーラッシュは使えないとなってしまいます。

ボニーラッシュはマツエクやまつ毛パーマをしていても、問題なく使えるので安心してください。
ボニーラッシュは不要なものは使わない、14のフリーを実現しています。
アルコールフリー、オイルフリーなので、マツエクやまつ毛パーマをしていてもOKのまつ毛美容液なのです。

ボニーラッシュはまつ毛のボリュームが出やすいアイテム。
マスカラ下地にすれば、カールが長持ちしやすくなる効果もあります。
使い続けていれば目元の印象が変わり、マツエクやまつ毛パーマなしでもイケるようになるかもしれません。

妊娠中や授乳中でも使えるボニーラッシュだけど…注意点もあり

妊娠中や授乳中はホルモンバランスの乱れにより、まつ毛が抜けやすくなったりします。
ボニーラッシュでケアをしたいけど、使用しても問題ないのか気になるところでしょう。

ボニーラッシュは体に悪い影響を与える成分は入っていません。
なので妊娠中や授乳中でも、使用することができます。
しかし妊娠中や授乳中は、とても敏感になっている時期です。
少しの刺激でも反応してしまうこともあります。
人によってはボニーラッシュで、かゆみや赤みなどの問題が起きる可能性はあるでしょう。
妊娠前は大丈夫だった、特にアレルギーを起こしたことはないという女性でも、妊娠中や授乳中はトラブルが発生することもあるので気を付けてくださいね。
もし何かしらのトラブルが起きたら、使用は控えるのが良いでしょう。