プリモディーネは薬局・ドンキホーテなど市販の店舗にある?

高濃度のビタミンC誘導体を配合した化粧水のプリモディーネは、累計28万本を売り上げている大ヒットアイテムです。
モデルの間でも流行っているらしいです。

プリモディーネを薬局の店舗で探してみました!

プリモディーネの販売店舗を調べてみたところ、薬局などには取扱がないようでした。
マツキヨ、サンドラ、ツルハなどの店舗では、プリモディーネは見つかりません。

プリモディーネは〇〇限定?


大手の薬局にないってどういうこと?!とさらに調べてみたら、通販限定で販売されているようなのです。
しかもネット通販だけで、電話やハガキなどでも注文はできません。
パソコン、スマホ、携帯などからの注文だけとなっており、薬局などの店舗では購入できないのです。

プリモディーネを購入できるのは、公式の通販サイトです。
まずはお得なお試しセットから始めてみましょう。

プリモディーネのお試しセットが凄い!


お試しセットは2種類あり、プリモディーネシリーズをすべて試せるスターターセットと、VCローションのお試しセットがあります。
お試しセットは初めての人向けで、おひとり様1個限りとなります。
ただリニューアル後にまだ試したことがない人は購入可能です。

もちろんお試しセットも、薬局などの店舗には取扱がありません。
お得にプリモディーネをお試しできるのは、公式の通販サイトだけですよ。

>>一人1点限りの〇〇円!?プリモディーネの公式通販サイトはこちら

価格が高すぎ?プリモディーネの悪い評価を検証

リピートしたいと感じた人が96%と、ほとんどの人が良さを実感できているプリモディーネ。
ハリが出た、透明感がでた、若く見られるようになったなど、評価が高い化粧水です。

ただ悪い評価もあります。
多く見られるのが、価格に関する悪い口コミです。
プリモディーネは100mlで5,000円ですが、価格が高すぎるとの声が多いのです。
価格が高いのでたっぷり使えない、コットンパックをするとすぐになくなってしまう…といった、否定的な評価がちらほらあります。

ただ本当に効果があるのなら、プリモディーネの価格は高くはないでしょう。
エステに行くと、1回5,000円以上はします。
高級な美容液なんかだと、1本1万円以上するものもあります。

プリモディーネは100mlで45日~60日ほど使えます。
2ヶ月持つとすると、1ヶ月のコストは2,500円くらいです。
しかも肌トラブルが改善されれば、高くて手が出ないとはならないかと思われます。
エステや高級美容液のほうが、お金がかかってしまいます。
「価格が高い」という悪い評価は、あてはまらないともいえます。

本気で肌トラブルを何とかしたい人なら、プリモディーネを高すぎるとは感じないのではないでしょうか。
むしろコスパが悪いとはならないでしょう。

ドンキは?プリモディーネは市販されてる?

ドンキホーテは深夜まで営業しているし、何かと便利ですよね。
しかしプリモディーネは、ドンキホーテなど店頭では買えません。

プリモディーネを市販している実店舗は、現在のところないためです。
通販限定で販売されているので、ドンキホーテなどでは市販されていないんですね。
ちなみにロフトやプラザ、ハンズなどの店舗でも、プリモディーネは市販されていません。

ウエルシア、ツルハドラッグ、マツモトキヨシ、ドラッグコスモス、スギ薬局、サンドラッグ、ココカラファイン、カワチ、クリエイトSD、クスリのアオキなど
⇒取扱いなし
プリモディーネは通販サイトで購入をしましょう。
公式通販サイトなら、お得なお試しセットが販売されています。
いきなり本品を購入して肌に合わなかったりすると困りますから、まずはお試しセットから始めるのがおすすめです。
お試しセットで高濃度ビタミンC誘導体の実力を、実際にお肌で感じてみてくださいね。

プリモディーネのお試しは注意が必要?

プリモディーネの公式通販サイトには、お得なお試しセットがあります。
ただオンライン通販サイトって、お試しセットだけだと思ったら定期便だったというケースが多く注意が必要です。
注文した覚えがないのに、商品が自動的に届くというトラブルは多いのです。

プリモディーネのお試しセットは、1回限りのお届けとなります。
知らないうちに定期便になっていて、本品が届くということはありません。
勧誘の電話がしつこくかかってくることもありませんので、安心して注文ができます。

ただプリモディーネのお試しセットは、初めての人1回限りとなるので注意してください。
リニューアル後に一度注文したことがある人は、もうお試しセットは利用できないので本品を購入しましょう。

肌荒れは原因を知り対策するのが効果的

肌荒れの原因となるのが、バリア機能の低下です。
バリア機能が低下すると、紫外線や摩擦などの刺激に弱い敏感なお肌になってしまいます。
乾燥もしやすくなるので、肌荒れがおきやすくなるのです。

肌荒れ対策をしたいなら、原因となる肌のバリア機能を正常化させる必要があります。
低刺激のコスメで、丁寧にケアをするようにしましょう。
アルコール、合成界面活性剤、パラベン、シリコンなど、肌の負担になる成分が配合されていないコスメを選ぶようにしてください。

そして保湿成分や整肌成分が配合されているコスメが、肌荒れにはおすすめになります。
美容効果の高い新型ビタミンC誘導体のAPPSが配合されている、プリモディーネなどは肌荒れ対策にはおすすめです。

肌トラブルにはAPPS配合のプリモディーネがおすすめ

肌荒れ、毛穴の詰まり、くすみ、乾燥などの肌トラブルに、効果的なのがビタミンC誘導体です。
ビタミンC誘導体には速攻性のある水溶性と、浸透力のある油溶性があります。
プリモディーネには、速攻性も浸透力もある新型ビタミンC誘導体のAPPSが使われています。
APPSはコラーゲンの生成を助け、代謝をよくする作用があるので、肌にハリやツヤをだします。
また美白効果や保湿効果もあるので、肌トラブルにはオールマイティーに効きやすいのです。

プリモディーネはAPPS1%のほか、水溶性Amitos3GAも8%配合されています。
合計のビタミンC誘導体配合量は、9%と高め。
ビタミンC誘導体の実力を感じやすい化粧水ですので、肌トラブルが気になるならおすすめとなるでしょう。

プリモディーネの効果的な使い方「コットンパック」

プリモディーネは導入化粧水なので、洗顔後の最初につけるのが基本的な使い方となります。
あとは化粧水、乳液、クリームなどで、いつものケアをしましょう。

そしてプリモディーネの効果的な使い方となるのが、コットンを使ったパックです。
プリモディーネをひたひたに浸したコットンを、顔の気になる部分に乗せて3分~5分程度待ちます。
これだけでビタミンC誘導体パックができてしまいます。

簡単な使い方ですが、肌の調子が悪いときにコットンパックをすると、翌日はもちもちしっとりお肌になりやすいです。
お肌の救世主となる、プリモディーネの使い方ともいえるでしょう。

プリモディーネでのコットンパックは、モデルや美容ブロガーもハマっているのだとか。
定期的にパックをすると、いつでもコンディションの良いお肌を目指せるでしょう。

プリモディーネはシミに効果なし?

プリモディーネは速効性もあり、効果を感じやすい化粧水です。
肌荒れや肌トラブルには、おすすめです。
ただプリモディーネはシミが消えない、シミには効果なしという口コミもあるようです。

プリモディーネがシミに効果なしとなる理由は、早く結果を求め過ぎているからでしょう。
速攻性があるプリモディーネでも、使えば数日後にシミが消えるとは考えにくいです。
シミはターンオーバーにより少しずつ改善していきますので、数日使ったくらいでは効果なしとなるのは当たり前なのです。
すぐにシミを消したいなら化粧品より、レーザー治療など外科的な施術のほうが良いでしょう。

プリモディーネは1ヶ月以上は使用し続けるのがおすすめです。
使い続けているうちに、シミへの効果が現れてくると思われます。

>>プリモディーネの公式通販サイトはこちら