MENU

毛穴の黒ずみの原因

多く黒く目立つ毛穴、嫌ですよね。黒ずみ毛穴の原因を見ていきましょう。

 

毛穴の中には角詮という皮脂と、汚れがつまり毛穴を押し上げます。
次の項目に当てはまる人は、黒ずみ毛穴の対策が必要となります。

 

  • 冷え性で代謝が悪い
  • 肌が乾燥している
  • 化粧汚れをきちんと落とさない
  • 毛穴詰まりを除去したあとスキンケアをしない

 

固まった皮脂と雑菌でいっぱいになってしまった黒ずみ毛穴の中は、
ニキビや肌あれをいつ起こしてもおかしくありません。
洗顔したあとなども、洗浄剤などをしっかりと洗い流さなければ、
皮脂に詰まってしまいます。

 

日々クレンジングをしっかり使って化粧や汚れを落として、
入浴やイオンスチーマーなども使用し毛穴の汚れを除去しましょう。

 

実は、お風呂や運動などで汗をかくことは、毛穴の汚れと老廃物を排出させるのにも、
実は役に立つんですね。

 

 

それに対して、肌を冷やした状態などでいることで、毛穴が閉じ汚れがきちんと
排出されなくなってしまいます。

 

さその場合は蒸しタオルなどで温めるなど行ってください。

 

 

対策として、毛穴の角詮を除去するシートなどを自分で使うのも良いでしょう。
また、エステ等で指で押す方法などもあります。

 

 

ただ、角詮をムリに押し出す方法はあまりオススメできません。

 

どうしても押し出してしまった際には、空洞になった毛穴に汚れや雑菌などが
入り込まないように、消毒したあと美容液などをしっかりしみ込ませましょう。

 

毛穴の役割とは

 

人間の体で最も毛穴が多いのが頭ですね。その次が顔で、顔には20万個もの毛穴があるという話です。

 

 

皆さんのイメージでは、「毛穴は悪いもの」との意識が多いかと思います。
しかし、体にとってはとても大切な役割を果たしてくれているんですね。

 

毛穴には様々な役割があって、毛をつくりだす毛根や、
皮脂を分泌する皮脂腺など、さらに汗を出してくれるアポクリン汗腺などがあります。

 

毛穴は外敵からダメージなどを守るとともに、老廃物を積極的に排出してくれるなど、
代謝を行なってくれるんですね。

 

 

>>アットコスメでも評判?人気の米肌をチェックする